MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Movie #Traveling #Mac #iPhone

Macbook Proを買って、USB-C対応と荷物を減らすために揃えたガジェット

目次

はじめに

先日、新しいコンピュータとして、

Macbook Pro (MBP)13.3インチ(タッチバー無し)を買いました。

新しい相棒来た😃

 

以前、使っていた2013年のMacbook Air 13インチと

重さは殆ど変わらないですし、

CPU, SSD, メモリすべてにおいてスペック倍増したので、

かなり快適です。

 

しかし、多くの人がご存知の通り、

現在のMBPはインターフェースとして、

USB-Cしか無いため、

かなりの周辺機器を追加で購入する必要がありました。

 

そこで、自分が購入して便利だった

MBPの周辺機器をまとめておこうと思います。

 

USB-C拡張ドングル: HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001 シルバー

自分は腰を据えてコードを書く時は、

ディスプレイや外付けマウス・キーボードを

接続して使っているのですが、

現状、大抵のディスプレイはHDMIが必要で、

外付けマウスやキーボードはUSB-A端子が必要です。

そこで、USB-Cに接続して

USB-CをHDMIやUSB-Aポートに拡張できる

下記の製品を購入しました。

これは一つのUSB-Cを

HDMI x 1,

USB3.0ポートを3つ,

SDカードリーダポート1つ、

USB-C充電ポートが一つに拡張できます。

 

MBPのシルバーとスペースグレーに合わせた

カラーを選べるので、

下記のようにMBP本体にマッチします。

f:id:meison_amsl:20170723141542j:plain

f:id:meison_amsl:20170723141553j:plain

自分の場合、

下記の写真のように自分の机に

ディスプレイケーブルや、

マウス・キーボード用ドングル、

後述の充電ケーブル、

iPhone用ケーブルを挿しっぱなしに、

USB-Cを一つ接続するだけですべてが接続されるようにしています。

f:id:meison_amsl:20170723141638j:plain

 

使用している最中にちょっと熱くなるのが気になりますが、

今の所、誤作動などはなく便利に使っています。

  

USB充電器兼モバイルバッテリー: Anker PowerCore Fusion 5000

myenigma.hatenablog.com

先日紹介したiPhone充電用のUSB充電器兼、ポータブルバッテリである

下記の製品を紹介しましたが、

この製品と後述のUSB-A - USB-Cケーブルを使うことで

下記の記事の内容と同様に、MBPを充電できています。

www.qoochan.com

これで、Anker PowerCore Fusion 5000 一つで、

  • スマートフォン用USB充電器

  • スマートフォン用ポータブルバッテリー

  • ノートPC用充電器

  • ノートPC用緊急時バッテリー (バッテリーの容量が小さいので緊急用のみですが..)

がまかなえます。

最高の製品です😃

 

USB - A → USB - C ケーブル: Anker PowerLine+ USB-C & USB 3.0 ケーブル (1.8m)

前述の通り、

USB-Aの充電器兼バッテリーを使って、

MPCを充電したい時があるため、下記のケーブルを購入しました。

ちなみに、以前購入したiPad Proの充電器と、

上記のケーブルでも速度は遅いですが、

充電はできています。

myenigma.hatenablog.com

 

USB-A → USB-C 変換アダプタ: AUKEY USB C to USB 3.0 変換アダプタ Type cコネクタ

未だに自分が持っている

外付けHDDやUSBメモリがUSB-Aなので

それらを直接MBPにさせるようにするため、

下記の小さな変換アダプタを購入しました。

 

前述のHootooのドングルでも同じことはできますが、

いつもそのドングルを持ち歩いているわけではないので、

バックアップ用です。

 

上記の製品は2個セットなので、

1つはよくつかう外付けHDDにつけっぱなしにし、

もう一個はUSBメモリと一緒に持ち歩いています。

 

こちらも色をスペースグレーのMBPに合わせられるようになっています。

f:id:meison_amsl:20170723141830j:plain

 

USB-C充電器 + USB-C - USB-Cケーブル

MBPを買うと、純正のUSB-C充電器と

USB-C - USB-Cケーブルがついてきますが、

オフィス用にもう一セット欲しかったので、

下記のAnkerのUSB-C充電器 + USB-C - USB-Cケーブルを買いました。

 

前述のAnker PowerCore Fusion 5000 と

USB-A - USB -Cのケーブルでも充電はされますが、

充電が遅いので、このUSBーCセットは

オフィスに置きっぱなしにしています。

 

前述のHooTooのドングルに

このセットを指しておけば、

HooTooのUSB-CをMBPに指すだけで、

充電やディスプレイなどすべてが連結されるので便利です。

 

Bluetooth イヤホン: Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホン

今回、PCの周辺機器を見直して

できるだけ持ち歩く荷物を減らすのと、

できるだけケーブルレスにするために、

下記のBluetooth イヤホンを購入しました。

 

前述のAnker PowerCore Fusion 5000 が素晴らしかったので、

Ankerの信者になった形です(笑)。

 

下記の写真のように、

丸めてポケットに入れることもできますし、

リモコンもついているので

約2000円という値段の割にはかなり満足しています。

f:id:meison_amsl:20170723141906j:plain

 

ちなみにこのBluetoothイヤホンは、

ジムでも便利に使っています。

myenigma.hatenablog.com

 

今後買いたいもの

  • USB-c USBメモリ

  • USB-c 外付けHDD or SSD

  • Bluetooth マウス

  • Bluetooth キーボード

 

なぜTouchbar無しのMBPを買ったのか?

参考資料

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

 

MyEnigma Supporters

もしこの記事が参考になり、

ブログをサポートしたいと思われた方は、

こちらからよろしくお願いします。

myenigma.hatenablog.com