読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Movie #Traveling #Mac #iPhone

就職活動とiphone: 就職活動必須アプリ2 Safari

Mac&iphone 就活

前回に引き続き,

就職活動の時に役に立ったアプリを紹介していきたいと思います.


過去ブログリンク集

就職活動とiphone: 就職活動必須アプリ1 Evernote




就職活動必須アプリ2:Safari

前回紹介したEvernote(iTunesリンク)の次に役に立ったのは,

iphoneのデフォルトアプリであるSafariです.

これはiphoneでインターネットを使うためのアプリです.

つまり,iphoneによって”常にインターネットに接続できる環境にいる”ということが,

就職活動をする上でとても重要でした.


例えば,一つ目の役に立ったエピソードとして,

説明会の予約があります.

ある企業の選考を進める上で,

まず初めに行うことはその会社の説明会に参加することです.

おそらく,自分の就職活動を行った感じでは,

ほとんどの企業がその企業の説明会に参加しなければ,

その先の選考に進めないという感じでした.

説明会に参加した人だけ,ESが配られる企業や,

説明会に参加した人だけに,一次面接の案内が送られる企業などがたくさんありました.

つまり,就職活動を行う上では,

説明会に参加するということがまず初めのステップであり,かつ重要なステップなのです.



ここで就職活動を行ったことが無い人は,こう思うかもしれません.

「別に説明会に参加するって,ただ説明会の会場に行けばいいだけでしょ?」と,

つまりそこには,特に解決すべき問題など存在しないということです.


しかし実は,このご時世,説明会に参加するということにも大きな関門があります.


基本的に説明会はリクナビや,その企業専用の就職ページに説明会参加のメールが届き,

そのメールから,説明会予約のホームページに行き,

複数の日程がある説明会の一つを選び,予約を行います.

この作業はすべてインターネットで行うものです.



しかし,実はこの説明会の予約の参加人数や説明会の開催の回数には限りがあります.

つまり,予約の作業が遅れると,希望した日程の予約がいっぱいになり,

その結果,その説明会に参加できなくなる可能性があります.


しかも,その説明会の参加人数の上限数は人気企業であればあるほど倍率が高く

ほとんどの有名企業は,メールが来てから数時間で予約がいっぱいになってしまいます.

つまり,メールの対応に数時間遅れると,そのせいで志望する企業の説明会に参加することができず,

結局,選考を受ける前からその企業に就職するという夢を奪われることになるのです.



実際,自分の知り合いにも,メールが来たことに気がつかず,寝てしまい,

その結果,かなり志望度が高い企業であったにもかかわらず,

説明会にさえ参加できなかったという話を聞きました.



つまり,

就職活動を成功させるためには,まず初めに目標の企業の説明会に参加しなければならず,

そして,説明会に参加するためには,

つねにPCメールを受け取る準備をし,

そして即座に説明会の予約をする必要があります.



ここで大きな力を発揮するのがiphoneSafari)です.

iphoneを持っていれば,

常に就職活動用のPCメールに説明会予約用のメールが来ているかを確認することが出来ます.

また,もしメールが来ていた場合,その場でインターネットに接続し,

iphone上で説明会の予約をすることができるのです.

例えば,他社の説明会などでパソコンの前に座っていない時でも,

iphoneがあれば常にオンライン状態でいることができるため,

説明会の予約を取りこぼす心配もありません.



自分はこのようにiphoneを使うことにより,たくさんの説明会の予約の際に助けられました.

実は第一希望で,今回内定を頂けた企業の説明会もiphoneで予約をしましたが,

その30分後にはすでに予約がいっぱいになっており,

もしiphoneを持っていなかったら....と冷や汗をかいたものでした.


しかし,このようにiphoneを使って予約を行う場合,一つ自分が懸念していたことは,

SafariFlashに対応していないということでした.

つまり,説明会の予約のサイトにFlashが使われていた場合,

iphoneではそのサイトをうまく表示出来ないことが,起こり得るわけです.

しかし,自分が就職活動を行った経験では,そのようなことはひとつもありませんでした.

ほとんどの企業がFlashを使っておらず,iphoneでちゃんと予約を行うことができました.




二つ目の役に立ったエピソードはESの記入時に,

その企業のホームページや企業の情報をインターネットで調べられるということです.

前回のブログ(リンク)にも書いた通り,

企業によってはなんの事前説明もなく,

説明会のその日にESをその場で書かせる場合があります.

もし,事前にちゃんと企業研究を行い,

それを覚えていたのであればいいのですが,そうではない場合もあります.



実は,自分もある企業で急にESを書くことになった経験があり,

そこでその企業の好きな製品について書く必要が出てきた時がありました.

そんな時,自分はiphoneでその企業のホームページに飛び,

そこでホームページの情報を用いてESを書くことが出来ました.

そのおかげで,きちんと製品の名前や特徴を捉えてESを書くことができたと思います.



このように,出先で急に,様々な調べモノをしなくてはならない時が来た場合,

iphoneは大きな能力を発揮し,

あなたの近くですばらしい情報をひっそりと教えてくれるのです.


このように,iphoneを持つことにより常にオンラインの状態になることは,

高度な情報戦と化している近年の就職活動においては,本当に心強いものだと思います.



iphoneはインターネットだけでなく,就職活動後のあなたの素晴らしい未来にも繋がっていると思います.