MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Movie #Traveling #Mac #iPhone

ソフトバンク光でインターネットを高速にしたい時に気をつけるべきこと

目次

はじめに

今回、

新しくインターネットの回線を

ソフトバンク光にしたのですが、

色々と苦労した結果、

なんとか、夜でも下り300Mbps, 上り150Mbpsの

満足いくインターネット環境を構築することが出来ました。

その時に気をつけたことをメモしておきます。

 

オプションの光BBユニットは解約せずにそのまま使う。

ソフトバンク光で一番いやなのは、

有無も言わさずに沢山のオプションに加入させられることですが、

怒りに任せず、その中の光BBユニットレンタルだけは、

そのまま利用したほうがいい気がします。

 

この光BBユニットは、

無線WifiやBBフォンなどの無駄なものに見えるので、

すぐに解約したくなりますが、

実はIPv6の設定などを自動的にしてくれるため、

自分の環境の場合、NTTのモデムから直接ルータにつなぐよりも、

光BBユニットを間に入れた方が、インターネットが高速になりました。

(直接繋いだ場合は、下り50Mbps, 上り10Mbpsほど)

 

ですので、月467円という微妙な値段ですが、

これだけの速度差があると

レンタル費用を支払ってもいいのかなと思います。

もちろん自分で対応したルータを元にIPv6の設定できる人は、

問題無いと思いますが。

webledge-blog.com

 

ルータを最新のものにする。

古いルータを使っていると、

どんなにモデムからの速度が早くても、

各端末での最終速度は遅くなってしまいます。

 

そこで、今回

ルータも新しく、下記のGoogle Wifiに変更しました。

 

Wifiの周波数帯を

自動的に変更する機能があり、

それにより、様々な環境でも安定して通信できる気がします。

 

設定もスマホで簡単に実施でき、

自分の環境では上りも下りも1.5倍ほど速度が向上したので満足です。

 

キャンペーンを見逃さない

ソフトバンク光は入会時のキャンペーンをよく実施していますが、

自分の時も20000円ほどのキャッシュバックがありました。

結構、額が大きいので忘れずにリンクから移動したほうが良いと思います。

 

現在のキャンペーンは下記のリンクから確認できます。

利用開始から5ヶ月後の感想

利用開始してから、約5ヶ月立ちましたが、

非常に満足しています。

 

これまで一度もネットが止まって使えなかったことは無いですし、

下記のようにスピードも上り下りで安定して500Mbps出ています。

f:id:meison_amsl:20180819165727j:plain

 

参考資料

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

myenigma.hatenablog.com

 

MyEnigma Supporters

もしこの記事が参考になり、

ブログをサポートしたいと思われた方は、

こちらからよろしくお願いします。

myenigma.hatenablog.com