読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Movie #Traveling #Mac #iPhone

プレゼンテーションの時に個人的に気をつけていること

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

  • 作者: カーマイン・ガロ,外村仁解説,井口耕二
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2010/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 126人 クリック: 3,690回
  • この商品を含むブログ (302件) を見る

 

はじめに

自分用のメモです。




『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

  • 作者: カーマイン・ガロ,外村仁解説,井口耕二
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2010/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 126人 クリック: 3,690回
  • この商品を含むブログ (302件) を見る

  • 資料を作る前にストーリーを紙とペンで考える
  • ユーザの意見をプレゼンに盛り込む
  • プレゼンの動画は3分以内
  • 聴講者に”何故プレゼンを聞く必要があるのか"を答える。
  • 専門用語は使用しない
  • 70文字以下の製品のヘッドラインを作る
  • メッセージを3つに絞り説明する
  • 敵役を決める
  • プレゼンは10分で終わらせる(一区切りする)
  • 洗練を突き詰めると簡潔になる
  • 言葉と絵のセットでスライドを作成する
  • スライド一枚で1テーマ
  • 数字を想像しやすいように言い換える
  • 重要なプレゼンでは助けてくれた人に感謝の意を述べる
  • 聴講者とアイコンタクトするようにする
  • 自分のプレゼンをビデオに撮る
  • 練習を長時間行い、簡単にできているように見せる
  • 台本は読まない
  • 事前に質問事項をリストアップし、その回答を作成しておく
  • 自分の言いたいことが相手に伝わらなければ、プレゼンをする意味はない

 

『プレゼンテーションZen』

プレゼンテーションZEN 第2版

プレゼンテーションZEN 第2版

  • 情報が口頭と書面の両方で与えられた時、その情報を処理するのは一層困難になる
  • あえて、プレゼンの時間に制約を持たせる。一枚20秒とか。
  • プレゼンテーションの準備に際して、自制心を働かせ、シンプル 明快 簡潔という言葉を常に意識するようにする。
  • プレゼンの資料を作る時は、まずアナログなもので書く
  • 5分で伝えなくてはならないと考えた時の内容を話す
  • スライドと配布資料は違うものである。
  • よく書けた詳細な配布資料と、デザインの優れたシンプルで知的なスライドを作る
  • 口調は砕けた感じで。
  • 内容は覚えなくて良い、自分の中にあるエピソードをそのまま語れば良い