読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Photography #Movie #Traveling #Mac #iPhone #Running

e-caを使ってPocket Wi-Fiのレンタルをしてみた

イー・モバイル端末レンタルサービスであるe-caを使って,

Pocket Wi-Fiのレンタルをしてみたので,

その時の感想と注意点について書きます.




まず初めに,自分がe-caを使って,Pocket Wi-Fiをレンタルした理由は以下の通りです.

・研修で全国を回る際,滞在先のネット環境が不明なので,確固たるネット環境が欲しかった.

・昔からモバイルWi-Fiの通信速度が気になっていたので,試してみたかった.

・研修後は,もしかしたらモバイルWi-Fiが要らなくなるかもしれないので,2年契約はあまりしたくない.

・Pocket Wi-Fi以外にも,docomoe-mobileのルータも気になっているので,

Pocket Wi-Fiを使ってみて,その通信速度をベンチマークにして,

他のモバイルWi-Fiを評価してみたい.

・全国行くついでに,e-mobileが各所でどれだけ使えるのかを試してみたい.

みたいな感じです.




まず,初めにレンタルできるモバイルWifiで調べると,

イー・モバイル端末のレンタルしか見つけることができず,

Pocket Wi-Fiは有名で知っていたので,

とりあえずPocket Wi-Fiをレンタルすることにしました.



Pocket Wi-Fiをレンタルできるサービスは結構たくさんあるらしく,

日割りでレンタルできるところや,

店頭受け渡しのみのサービスをしている所もありましたが,

自分はとりあえず,三ヶ月借りることを考慮して,

見つけた中では一番安くて,自宅まで郵送してくれるe-caというサービスを使うことにしました.



イー・モバイルを1か月から契約できる超高速データ通信・次世代サービスプラン e-ca



値段は,現在(2011/03/29)においてキャンペーン期間中のおかげで,

一ヶ月,6180円なので,初期手数料2,835円を加えると,

三ヶ月送料込みで,21375円です.

まあまあ満足の値段だと思っています.




ちなみにe-caは,お客への対応に力を入れているらしく,

ホームページの説明も解りやすく,

加えて,Twitterアカウントも持っており,

Twitterを使っている人なら,こちらに直接サービスに関する質問もできるみたいです.

ちなみにTwitterのアイコンは,不思議なキャラです.



e-ca (イーカなう) (e_ca_jp) on Twitter




では,実際にレンタルするまでの仮定を説明したいと思います.

上記のe-caのHPから,御申込フォームにいって,個人名義で申し込みをクリック,

そして,必要情報である,

・レンタル端末の選択(自分の場合Pocket Wi-Fi)

・個人情報

・電話の連絡を取りやすい時間帯

・お届け希望日

・クレジットカード情報

などを記入します.



ここで,1つ注意しなくてはならないことは,

お届け希望日の設定です.

e-caサービスの問題の1つは,

日割りのレンタルができずに

レンタル料の請求が月割りで請求されることです.



例えば,月末に端末が配送されてしまうと,

数日しか使用していない場合でも,

一ヶ月分の料金を請求されてしまいます.

ここで重要なのは,

e-caでは料金の請求を

端末が自宅に配送された日を使用開始日にするため,

このお届け希望日をできるだけ月の初めにした方がいいということです.

自分の場合,研修が4月1日から始まるため,4月1日を発送日としました.


2012/01追記:

e-caの中の人がブログにコメントをくれて,

この料金の日割の部分が改善したことを教えてくれました.

2ヶ月以上使う人は、はじめの月は日割りになったようで,

つまり,2ヶ月以上使う人はお届け日を気にしないでよくなりました.

個人的には素晴らしい改善だと思います.




そして,申し込みフォームを送信すると,

レンタルまでの半分のプロセスが終了したことになります.



続いて,身分証明書のコピーをe-caに送らなければなりません.



2012/01追記:

これも必要なくなったみたいです.

どんどん簡単にポケットwifiをレンタルできるようになっていますね.


e-caのHPによると

身分証として、運転免許証もしくは健康保険証・パスポート(健康保険証・パスポートの場合は、送付先の住所を証明できる公共料金の領収書 も必要になります)のコピーを FAX(03-5367-9449) または メール(mn_eca@vision-net.co.jp) にて送信して 下さい。

自分の場合,FAXや身分証をコピーした物をスキャンするのが面倒だったので,

iPhoneで運転免許証を撮影して,そのデータをそのままメールで送りました.

無事,手続きが完了したので,

おそらくこの方法が身分証を送る一番簡単な方法だと思います.




以上で,ほとんどの手続きは終わりです.

申請フォームを送信して,身分証を送ったら,

自分の場合,次の日の昼に知らない番号から電話が来ました.

電話を出ると,e-caのお姉さんからの電話で,

必要書類を受け取ったことと,

端末の配送の時間も無料で決めてもらえるらしく,

自分は,お届け希望日の夜8:00~9:00にしてもらいました.

親切ですねぇ.



そして,まさに希望した日のその時間,

「ピンポーン」

無事来ました♪



とりあえず,本体が届くまでは非常に簡単で

すばらしいサービスだと思います.



次回は,実際にレンタルした

Pocket Wi-Fiの使い勝手について書きたいと思います.



有線を無線化

ちなみに出張先で完璧なネット環境を構築する時に,

基本的には上記のPocket WiFiでOKですが,

ホテルの部屋など有線LANを使用できる環境では,

やはりそちらの方がスピードも早く,

通信も安定しています.

そんな時はこれを使うと非常に便利です.

PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N
PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N

めちゃくちゃ小さいwifiルータで,

簡単に有線LANをこれに差して無線環境を作ることができます.

荷物をできるだけ減らして旅をすることを

大きな目標(?)にしている自分には最高の相方です♪