読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Movie #Traveling #Mac #iPhone

就職活動とiphone: 就職活動必須アプリ3 CalenGoo

就活 Mac&iphone


前回に引き続き,就職活動の時に役に立ったiphoenアプリを紹介していきたいと思います.


就職活動必須アプリ2:CalenGoo (iTuneリンク)


就職活動において,スケジュール管理はとても重要な要素です.

前回,就職活動は高度な情報戦だと書きましたが,

同時に高度な時間管理・タスク管理能力も求められます.



自分が,就職活動を行って一番感じたことの一つに,

日本のいわゆる有名企業と言われる企業は

すべて同じ時期に同じようなイベントを開催するということが上げられます.


例えば,各企業ともにいわゆる企業説明会というのを2月から3月に行います.

またESの提出や,筆記試験など,様々なイベントをそれぞれの企業はだいたい同じ時期に行おうとするのです.

特に,一番大変なのは面接です.

自分の感覚では,

すべての企業が面接を4月の第一週から第三週に行おうとしてきます.

この時期になると,自分は比較的少ない10社弱の企業しか受けませんでしたが,

それでもほぼ2日に一回は面接に行くというスケジュールになります.

今から思うと,この時期は自分にとって一番大変な時期だったと思います.


このように,就職活動というものは,ある時期にいきなり忙しくなるものです.

なので,きちんと準備を行って就職活動を行うためには,

事前にスケジュールをちゃんと立てて,

また,ちゃんと管理して,活動する必要があります.


いつからこの種類の筆記試験の対策を始めるのか?

いつからESを書き始めて,いつまでに終わらせるのか?

面接に向けての,質問対策をいつやるべきなのか?

このように,常に時間を見つけて,自分のスケジュールを確認する必要があります.

そのためにはiphoneでスケジュールの管理をすることができるのは,かなりのメリットだったと思います.



また,就職活動のスケジュールは急に決まるものです.

説明会で不意に人事の方が次の筆記試験の日程を言ったり,

電話で筆記試験の合格通知を受け取り,その場で次の面接の日程を決めろと言われたり,

このように,就職活動の場合,新しいスケジュールは急に決まることが多いので,

その場でスケジュールを登録しなければ,忘れてしまう可能性があります.

(ちなみにiphoneの場合は,電話中でもスケジュール確認ができます.)

しかし,iphoneアプリでスケジュールを管理する場合,

そのように急にスケジュールが決まっても,

その場で予定を登録することができます.

このように,いつでもどこでもスケジュール管理ができることは,

就職活動において大きな強みでした.



CalenGooの場合,スケジュールのデータをオフラインで保存するため,

もしiphoneの電波が届かない所でも,ちゃんとスケジュールを確認することができます.

また,電波が届かない場所でスケジュールを登録しても,

ちゃんと後で,電波が届くときに同期してくれます.

ここは安心してください.



ここで,一つ議論として考えられるのは,

アナログの手帳ではだめか?

ということです.

実際,周りにはアナログの手帳を使っている人もいました.


自分がスケジュール管理をデジタルで行った理由はいくつかあります.


まず,一つ目はデジタルの場合,PCとの同期が取れるため,

PCの大きな画面で広々とスケジュールを確認できることです.

私が今回推薦するCalenGooは基本的にGoogle カレンダーをベースにスケジュール管理をするので,

もし,出先でiphoneで予定を記入した場合,

瞬間的にGoogle カレンダーに同期されます.

なので入力はiphoneでも,

あとでゆっくり見るときは,PCの大きな画面でスケジュールを管理できるのです.

当然iphoneでスケジュールを確認することもできます.



二つ目は,説明会予定などのメールの内容をそのままコピーできることです.

企業の説明会や面接などは,正式な日程が決定するとメールでその内容を送ってくれます.

私はスケジュールを登録する際には,このメールの内容をそのままコピーしていました.

時間だけでなく,場所の名前や,持ち物など,すべてのデータを簡単にコピーで,記憶させることができます.

これであれば,手帳の狭いスペースに無理やりいろいろな情報をいれるというストレスからも解放され,

素早く,また,間違いなくスケジュールを登録できます.



三つ目は,バックアップがあることです.

もし,大事な手帳をなくしてしまった場合,そこですべてのスケジュールが消えてしまいます.

一方,iphoneの場合は,iphoneをなくしてしまっても(大変なことですが),

Googleカレンダーにデータが残っているので最悪,データは守れます.




最後の理由は,個人的に就職活動に関するすべてのデータを

デジタルで管理したかったということです.

前回のブログで,

自分は就職活動の情報をすべてEvernoteで管理しているという話をしましたが,

自分はスケジュールの管理もデジタルでやることにより,

就職活動の大部分をPCの前に座れば,行えるようにしました.

そして,デジタルで管理した場合,

PCで行った作業はEvernoteにしてもCalenGooにしても,

シームレスにiphoneで閲覧,修正が可能になります.

このように一元的に管理することにより,

就職活動全体を効率良く進めることができたと思います.



このようにiphoneでスケジュール管理を行うことを

出来る状態にしておくことにはたくさんのメリットがありました.



iphoneでスケジュール管理を行うには,様々なアプリがあります.

デフォルトのカレンダーやさいすけ(iTunesリンク)などが有名です.

自分がCalenGooを選んだ理由は,

まず一つ目に,

月表示で一気に,各日にちのイベントが確認できることです.

デフォルトのカレンダーでは,各日にちにイベントが,存在していることしかわからず,

どの日にどのような仕事があるのかを一発で確認することができませんでした.

CalenGooやさいすけの場合,これができます.

これは今後の予定を包括的に確認するためには,とても重要です.


では,なぜさいすけを選ばなかったかといいますと,

単純にCalanngooの方が安かったからです.

CalenGoo:800円,さいすけ:1200円)

また,CalenGooはグーグルタスクにも対応しているため,

細かいタスク管理もCalenGoo上でできます.



それの割には,月表示だけでなく,週,日表示の変換

タスクの色分け,ボタンひとつで今日の日付に戻れる機能,検索機能など,

ほぼPCのGoogleカレンダーの操作と同じことがiphoneでできます.

自分的には,安いわりには,特に不満は今のところありません.


基本的にスケジュール管理においては,使用するアプリはどれでも良いとは思いますが,

できるだけ簡単にスケジュールを確認・追加できるアプリを選んだ方がいいと思います.


是非,みなさんもiphoneでスケジュールを管理して,

心に余裕を持って,準備万端で就職活動を行って欲しいと思っています.