読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyEnigma

とあるエンジニアのブログです。#Robotics #Programing #C++ #Python #MATLAB #Vim #Mathematics #Book #Movie #Traveling #Mac #iPhone

『これからホームページをつくる研究者のために』:岡本真

Book


私は大学院卒業までの一年間の内に、

自分がこれまで大学で研究してきた内容やその周辺知識についての情報を

インターネット上で公開することを目論んでいます。

自分の研究や知識がそこまで有用なものであるかという疑問があるのは重々承知ですが、

自分が研究をする上で理解に苦しんだことや、できるだけわかりやすく説明できたらいいなと思います。

また,自分の研究対象に関しては,あまり日本語の資料が無いので,

今後,自分と同じような分野の研究を行う学生の人達のために

少しでも役に立つことができるのであればと思っています.



そこで今回この本を読んでみました。

研究内容をどのように公開すればよいのかをインターネットで調べていたときに、

この本のことを知った感じです。

研究者が個人のホームページを作成することに関してはかなり有名な本らしいです。


この本を読んで一番心に残ったことは

基本的にはホームページは、自分のために作るものであり、

自分の役に立つものを作るべきであるということです。

もし、そのページが本当に、自分の役に立つのであれば、

おそらく他人にも役に立つものであるということです。

つまり、ホームページは自分のノートであり。

自分が学んだことや、自分が覚えておきたいことを書いておく、

そして、たまに友達がそのノートを借りたがっていたら、貸してあげる。

ホームページはその友達の量が膨大なだけだといえるでしょう。



他の人のために、本を書くようにホームページを作るという考え方もありますが、

とりあえずは自分のためにページを作ることが、

長い間ホームページを作成する秘訣だと思いました。


以下はこの本の内容のまとめとそれに関するコメントです。

研究者のホームぺージに必要なもの

* シラバス 誰かのために授業を行っている場合は重要ですね。
* レジュメ 
* 参考文献リスト 自分が研究する上で利用した本などをアップしたいと思いました。
* 講義ノート  
* 質問票
* 試験問題
* 文献目録   これまで読んだ論文をすべてアップしたいと思いました。
* 年表
* 正誤表
* 翻訳、下訳  論文の訳や要約をアップしたい。
* ソフトウェア、スクリプト、テンプレート ソフトウェアのアップもやりたい。
* 用語集、辞書 研究に関する英語と日本の対訳表を作るのもいいかもしれない
* 調査記録
* AV資料
* 画像資料
* インタビュー記録
* アンケート調査
* 統計資料
* エッセイ、コラム
* 書評、論文評
* 講演、発表資料
* 報告書
* 論文
* 書籍
* 日記、エッセイ、コラム
* クリッピング
* コメント
* レビュー批評
* 原稿
* 書き下ろし
* 電子テキスト
* 法令、判例
* 掲示板
* メーリングリスト メーリングリストにも挑戦したいなと思いました。
* メールマガジン
* リンク集  リンク集も作りたいと思いました。

個人ホームぺージを作る研究者のための10カ条

1. 実名を名乗る         これはOKです.
2. サイトポリシーを記そう    なるほど,トラブルに巻き込まれないためですね.
3. 著作権を理解しよう      論文などをアップする場合はちゃんと考えなければなりませんね.
4. リンクの自由を理解しよう   自分の作ろうとしているサイトの場合,いくらリンクしてもらっても構いません.
5. 見栄えより内容を重視しよう  心強いアドバイスです.
6. 誰もが見やすいものにしよう。 サイトも設計が重要ですね.
7. 更新情報を明記しよう     なるほど,これも勉強になります.
8. 個人ホームぺージを核にしよう 自分の場合,このサイトを創り上げたら,その後は放置ですね.
9. 批判と向き合おう       なるほど,批判されることがあるのでしょうか?
10. 楽しさを語ろう        楽しさことが一番重要です.


以上のことを少し考慮して,実際にホームページを作り始めました.

Atsushi Sakai's Research Home page

この本で学んだことを生かして,今後も作成を続けていき,

自分の研究の集大成を作っていきたいと思います.